今日は何の日?

「今日は何の日カレンダー」「今日は何の日 暦」とは?

朝礼などで、何か話さなければならないとき、「この日は何の日だったかな?」と調べることがありますよね。
その日が何の日かを知るのには、「今日は何の日カレンダー」が便利です。

一言で「今日は何の日カレンダー」と言っても、いろんな種類があり、同じ日でもカレンダーによって異なることが書かれている場合もあります。また、普通の日が、意外な「記念日」だったりすることもあります。
インターネットで簡単に調べることができますので、記念日の由来なども調べてみると、とても楽しいですよ。

今日は何の日?は、「今日は何の日カレンダー」でも、「今日は何の日 暦」でも、「今日は何の日?日めくりカレンダー」でも、同じように調べることができます。

「今日は何の日 食べ物」とは?

今日は何の日カレンダーを、「食べ物に関する記念日」に関して表したものがあります。
一度調べてみてください。毎日が食べ物記念日であることに、きっと驚かれることと思いますよ。

「今日は何の日 大安」とは?

結婚式などのお祝い事の日取りを決める時、やはり「大安」かどうかは気になるもの。また、自分は気にならなくても、相手が気にするときは、大安かどうかを調べる必要が出て来ることがあります。
そんなとき、大安などの「六曜」も調べられる「今日は何の日カレンダー」が便利です。

今日は何の日 キッズ

「今日は何の日 キッズ」というのは、「今日は何の日?」を子どもにもわかりやすく紹介しているもので、「Yahoo!きっず」
などの子供向けポータルサイトが運営しています。

今日は何の日 平成

最近は、西暦を使うことも多いですよね。なので、「あれ? 今って平成何年の何の日だったっけ?」ということもあったりします。そんなときも「今日は何の日 平成」で検索すれば、調べることができます。
それにしても、こんなことを調べてるのが自分だけではないことにホッとするのは、私だけではないでしょう。

今日は何の日 英語

「今日は何の日」を英語で言うと、”What day is it today?” となります。ただし、普通に「今日は何日?」とか「何曜日?」というときも、この表現を使いますので、気をつけましょう。

今日は何の日 歴史

歴史上で、今日何があったのかというのを調べることもできます。

今日は何の日 誕生日

自分とお誕生日が一緒だと、なぜか親しみが湧いたりしますよね。今日は誰かの誕生日か知りたい!というときも、「今日は何の日?」で調べることができます。
ただし・・・有名人や歴史上の人物の場合に限られるんですけどね。